ニキビ対策の方法・治し方・化粧品

あなたのニキビがなかなか治らない理由・・・


それは、間違いだらけのニキビケアをしているからです。


実は、一般的には常識とされているニキビケアの多くは間違っているのです。


だから、多くの人がニキビで毎日悩んでいるのです。


もうニキビに苦しむ日々を過ごすのは止めにしませんか?



正しい美容液のつけ方

 

せっかく美容液をつけるのですから、効果的なつけ方をしたいですよね。

 

美容液は、うるおいのある美しいお肌のために欠かすことが出来ないものです。

 

洗顔後、化粧水しかつけていないという人と、化粧水と美容液をつけているという人では、メイクののりが全く違ってきます。

 

水分を保つ保湿力がないと、余分に皮脂が出てしまうので保湿は大切です。

 

皮脂の分泌が少ない人だけではなく、皮脂の分泌が多いという人も、保湿のためにしっかりと美容液をつけることがおすすめです。

 

美容液をつけることで、保湿効果があり、シワやたるみ、乾燥だけではなく、ニキビ予防にもなるのです。

 

美容液はお肌の奥に浸透し、角質層の保湿力を高めてくれる効果があります。

 

ですから、美容液のつけ方というのは、「塗ること」ではないのです。

 

お肌の表面に塗っても、美容液の効果は十分に発揮されません。

 

美容液は手に取り、手のひらや指を使って優しく抑えるように浸透させることが効果的です。

 

化粧水をつける時と同じように、お肌に浸透していくように、ハンドプレスをしてあげましょう。

 

お肌の角質層までしっかりと浸透させるということが大切です。

 

美容液にも、クリームタイプやジェルタイプなどなど、色々な種類がありますが、どの美容液もつけ方は同じで、しっかりと浸透させるように、手のひらでしっかりと抑えて馴染ませましょう。

 


ダイエット専用クッキー