ニキビ対策の方法・治し方・化粧品

あなたのニキビがなかなか治らない理由・・・


それは、間違いだらけのニキビケアをしているからです。


実は、一般的には常識とされているニキビケアの多くは間違っているのです。


だから、多くの人がニキビで毎日悩んでいるのです。


もうニキビに苦しむ日々を過ごすのは止めにしませんか?



正しい化粧水のつけ方

 

洗顔の後には、しっかり保湿をしたいものです。

 

保湿に欠かせないのは化粧水ですが、つけ方で効果も変わってくるようです。

 

化粧水をコットンでつけるという人もいますが、コットンでつけるというのはあまりおすすめできる方法ではないようです。

 

コットンで化粧水をつけても、お肌の中になかなか浸透していきませんし、コットンが刺激になってしまうということもあるようです。

 

化粧水は手に取ってお肌に馴染ませる方が効果的のようですが、パチパチと叩くようにつけるのは、あまりいい方法とは言えないようです。

 

化粧水をつける時は、適量を手に取り、お肌を包み込むように、ハンドプレスをすることが効果的と言われています。

 

たっぷりの化粧水をつけるより、少量でもハンドプレスをした方が、しっかりとお肌がうるおうようですよ。

 

お肌の中に浸透させるように化粧水をハンドプレスで馴染ませ、それを何度か繰り返すと、お肌がもっちりとうるおってくるのを感じます。

 

クレンジングや洗顔でせっかく刺激がないようにしているのに、化粧水のつけ方で刺激を与えてしまっては、意味がありません。

 

コットンを使ったり、叩いて刺激を与えずに、ハンドプレスで、しっかりとお肌に化粧水を浸透させてあげましょう。

 

その後の美容液や乳液などでの保湿も欠かさないようにしましょう。

 


ダイエット専用クッキー