ニキビ対策の方法・治し方・化粧品

あなたのニキビがなかなか治らない理由・・・


それは、間違いだらけのニキビケアをしているからです。


実は、一般的には常識とされているニキビケアの多くは間違っているのです。


だから、多くの人がニキビで毎日悩んでいるのです。


もうニキビに苦しむ日々を過ごすのは止めにしませんか?



正しい洗顔のやり方

 

出来てしまったニキビにも、ニキビの予防にも、洗顔がとても大切になります。

 

正しい洗顔をすることで、ニキビだけではなく、乾燥肌などの他のお肌のトラブルにも効果があるようです。

 

ニキビの原因となっている皮脂を取り除くために洗顔が効果的なのですが、洗顔をするのは1日に2回から3回程度にしておきましょう。

 

洗いすぎは、必要な皮脂まで洗い流してしまい、乾燥を招いてしまいます。

 

また、ゴシゴシと強く洗うこともお肌に刺激を与えてしまうのでやめましょう。

 

正しい洗顔のやり方は、まずは髪の毛が落ちてこないように、ヘアバンドやタオルなどで顔を出します。

 

髪の生え際というのは洗い残しやすすぎ残しが多く、ニキビが出来やすい部分です。

 

手を軽くぬらして洗顔石鹸をしっかりと泡立てます。

 

泡立てネットを使うと簡単にあわ立てることが出来て便利です。

 

洗う時には、皮脂の分泌の多い額や鼻などのTゾーンから洗い始めましょう。

 

泡で優しく洗い、他の部分もしっかりと洗いましょう。

 

その後は、ぬるま湯ですすぎのこしがないように、しっかり洗い流しましょう。

 

石鹸が残ってしまうと、ニキビの素となってしまうので、しっかりと洗い流すことが大切です。

 

また、水で洗うと引き締まるということも言われていますが、冷たすぎる水は、お肌に刺激を与えてしまうので、肌の温度より少し低いぬるま湯で洗い流すようにしましょう。

 


ダイエット専用クッキー