ニキビ対策の方法・治し方・化粧品

あなたのニキビがなかなか治らない理由・・・


それは、間違いだらけのニキビケアをしているからです。


実は、一般的には常識とされているニキビケアの多くは間違っているのです。


だから、多くの人がニキビで毎日悩んでいるのです。


もうニキビに苦しむ日々を過ごすのは止めにしませんか?



ニキビと食べ物の関係

 

朝ごはんを抜いたり、間食をしたり、食事はお弁当か外食、好き嫌いが多くて自分の好きなものばかり食べる。

 

こんな食生活は、ダイエットの敵というだけではなく、お肌にとってもよくないものなのです。

 

お肌と食生活とというのは、とても深い関係にあるのです。

 

お弁当や外食のメニューというのは、野菜が少なく、塩分が多く、高カロリーになりがちです。

 

体にも良くありませんし、お肌にとっても悪影響です。

 

食べ物を変えるだけで、お肌を整えることが出来るのです。

 

特にニキビに効果的と言われているのが、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCです。

 

ビタミンCは、野菜や果物に多く含まれていて、美肌効果があるというのはよく知られていますね。

 

ビタミンCには、コラーゲンの合成を助ける働きをしてくれるので、お肌の機能を高めてくれます。

 

また、ビタミンB2は、ニキビの原因の一つとなっている、脂質をコントロールしてくれる働きがあります。

 

これは、ニキビ予防にはとても大切な栄養素となっているようです。

 

ビタミンB6というのは、お肌のターンオーバーを助けてくれる働きがあります。

 

ターンオーバーのサイクルが乱れることで、ニキビができやすくなってしまうということも言われているので、ビタミンB6も、欠かせない栄養素の一つですね。

 

自分の好きなものばかり食べていたり、お弁当や外食ばかりをしていると、これらの栄養素が不足しがちになってしまいます。

 

ニキビのできない美しいお肌を手に入れるためにも、お肌のケアよりも、食生活から見直してみませんか?

 


ダイエット専用クッキー