ニキビ対策の方法・治し方・化粧品

あなたのニキビがなかなか治らない理由・・・


それは、間違いだらけのニキビケアをしているからです。


実は、一般的には常識とされているニキビケアの多くは間違っているのです。


だから、多くの人がニキビで毎日悩んでいるのです。


もうニキビに苦しむ日々を過ごすのは止めにしませんか?



肌を清潔にする

 

お肌を清潔にすることは、ニキビだけではなく、綺麗なお肌の基本です。

 

お肌を清潔にしていないと、余分な皮脂が取り除かれず、毛穴が詰まってしまい、にきび菌が繁殖し、ニキビの原因となってしまうのです。

 

細菌が入り炎症を起こしてしまったニキビは、痛みを持ったり膿が出たり、ニキビ跡になりやすくなってしまうのです。

 

ニキビ跡が出来てしまうと、なかなか治す事が難しくなってしまいます。

 

ですから、お肌を清潔に保ち、ニキビを予防しましょう。

 

お肌を清潔にするためには、洗顔などが大切です。

 

体のニキビも石鹸でしっかりと汚れを落とすことが必要になります。

 

皮脂の分泌量が多いという人は、1日に2回から3回ほど洗顔をすることをおすすめします。

 

しかし、刺激の強い洗顔やボディソープを使うと、お肌に刺激を与えてしまったり、必要な皮脂まで取ってしまうことで、お肌の乾燥を招き、角質が硬くなることで、毛穴が詰まりやすくなってしまうのです。

 

それもニキビの原因となりますので、洗顔や体を洗う時には、固形石鹸がおすすめです。

 

また、洗う時にはゴシゴシこすることでお肌に刺激を与えてしまいます。

 

特に顔を洗う時には、しっかりと石鹸を泡だて、やさしく洗うようにしましょう。

 

すすぎ残しもニキビの原因となりますにで、石鹸はしっかりと洗い流すようにしましょう。

 


ダイエット専用クッキー