ニキビ対策の方法・治し方・化粧品

あなたのニキビがなかなか治らない理由・・・


それは、間違いだらけのニキビケアをしているからです。


実は、一般的には常識とされているニキビケアの多くは間違っているのです。


だから、多くの人がニキビで毎日悩んでいるのです。


もうニキビに苦しむ日々を過ごすのは止めにしませんか?



ニキビのホルモン治療

 

ニキビが出来る原因というのは色々とあるようですが、その中でも大きな原因となっているのが、ホルモンバランスです。

 

ニキビの原因となるホルモンは、男性ホルモンと男性ホルモンと同じような働きをする黄体ホルモンの働きです。

 

男性ホルモンや黄体ホルモンは、皮脂を分泌させる働きがあるので、それがニキビの原因となってしまうのです。

 

ホルモンはその他にも体の色々な症状を引き起こすので、生理不順だったり、不正出血がある、皮脂の分泌が多い、生理前にニキビが悪化するという人などにとても効果的な治療法です。

 

ホルモン治療には、ホルモンバランスを整えるために、低用量ピルやスピロノラクロンという薬を使用します。

 

薬を飲むだけなので、生活に影響がないというのはメリットと言えます。

 

しかし、保険適応外なので、自費診療となり、少し負担が大きいということがデメリットでしょうか。

 

また、ホルモン治療を受けるには、開始前と開始後に定期的な検診を受ける必要があります。

 

薬でコントロールするということなので、副作用などの心配もありますね。

 

ホルモン治療ができるのは、20歳以上とも言われています。

 

ニキビだけではなく、他の体の症状の改善にも効果的ということなので、ニキビだけではなく、不安な症状があるという人は、一度クリニックで相談をしてみるといいでしょう。

 


ダイエット専用クッキー