ニキビ対策の方法・治し方・化粧品

あなたのニキビがなかなか治らない理由・・・


それは、間違いだらけのニキビケアをしているからです。


実は、一般的には常識とされているニキビケアの多くは間違っているのです。


だから、多くの人がニキビで毎日悩んでいるのです。


もうニキビに苦しむ日々を過ごすのは止めにしませんか?



ニキビとビタミンC誘導体の関係

 

ニキビに悩んでいるという人は、若い人だけではありません。

 

実は大人も、大人ニキビというものに悩んでいるのです。

 

ニキビが出来やすい人は、皮脂の分泌が多かったり、肌が敏感な人に出来やすいと言われています。

 

ビタミンCがお肌に良いということはよく知られていることなので、ニキビが出来ないように、ビタミンCが配合された化粧水や美容液を使っているという人もいるでしょう。

 

しかし、ビタミンCというのは、お肌の中には浸透していかない成分で、お肌の表面で酸化してしまうものなのです。

 

それでは、なかなか効果は望めません。

 

ですから、ビタミンCが配合された化粧水や美容液を使っても、お肌の内側には効果が発揮されないのです。

 

ニキビ予防に効果があるのは、ビタミンCよりも、ビタミンC誘導体です。

 

ビタミンC誘導体は、皮脂の分泌を抑えてくれたり、メラニンの生成を抑えるという働きがあり、お肌の内側まで浸透していく成分です。

 

お肌の内側で酸素と結びつくことにより、ビタミンC効果が現れるので、お肌の中から修復してくれる効果があるのです。

 

ニキビが気になるという人は、化粧水や美容液にビタミンC誘導体が入っていると言うものを選ぶといいでしょう。

 

ビタミンC誘導体はニキビを防ぐだけではなく、出来てしまったニキビや、ニキビ跡にも効果を発揮してくれる嬉しい成分なのです。

 


ダイエット専用クッキー