ニキビ対策の方法・治し方・化粧品

あなたのニキビがなかなか治らない理由・・・


それは、間違いだらけのニキビケアをしているからです。


実は、一般的には常識とされているニキビケアの多くは間違っているのです。


だから、多くの人がニキビで毎日悩んでいるのです。


もうニキビに苦しむ日々を過ごすのは止めにしませんか?



ニキビとお酒の関係

 

お酒を飲んだ次の日、ニキビができていたなんて経験はありませんか?

 

最近ではあまりなくなったものの、若い頃はお酒を飲みすぎてしまった次の日には、よくニキビが出来ていました。

 

酔っ払ってメイクも落とさずに寝てしまったということもあるのかもしれませんが、お酒もニキビの原因に関係しているようです。

 

お酒は少量飲むのならいいのですが、大量に飲むことで、体の機能を低下させたり、血圧を高めてしまったりするそうです。

 

それが、皮脂の分泌を過剰にしてしまい、ニキビの原因となってしまうのです。

 

そして、お酒はニキビ予防に効果的と言われているビタミンB2や、ビタミンB6を消費してしまうとも言われています。

 

また、お酒を飲んだ時に食べるおつまみにも注意が必要です。

 

揚げ物やナッツ類、スナック菓子など、お酒に合うので、ついつい油分の多いものばかりを食べてしまいがちです。

 

しかし、その油分が、お肌に悪影響を与えているのです。

 

それにあわせて、お酒をたくさん飲むということは、夜中まで飲むということが多いと思います。

 

お酒におつまみに、そして夜更かしとなると、お肌に良い訳がありません。

 

メイクをしたまま洗顔もしないで寝るとなると、もうそれは酷いものです。

 

お酒の飲みすぎは、体にもお肌にも良くありませんよ。

 

深酒を習慣にするというのは、お肌のためにも健康のためにもやめましょう。

 


ダイエット専用クッキー