ニキビ対策の方法・治し方・化粧品

あなたのニキビがなかなか治らない理由・・・


それは、間違いだらけのニキビケアをしているからです。


実は、一般的には常識とされているニキビケアの多くは間違っているのです。


だから、多くの人がニキビで毎日悩んでいるのです。


もうニキビに苦しむ日々を過ごすのは止めにしませんか?



ニキビの薬で使われるパルデス軟膏に副作用はありませんか?

 

ニキビは悪化すると痕が残ってしまったり、デコボコになってしまったりするので、悪化した時には、皮膚科などで治療する必要もあります。

 

ニキビだからと言って、放って置いては大変なことになってしまいます。

 

皮膚科に行くと、ニキビの程度や、肌質によってそれぞれに合った治療をしてくれます。

 

その中で、パルデス軟膏が処方されることがあるでしょう。

 

パルデス軟膏は、合成副腎皮質ステロイドで、皮膚の炎症を抑えてくれる効果があります。

 

炎症を起こしているニキビに効果があるようです。

 

しかし、パルデス軟膏は、妊娠中や授乳中には医師との相談が必要と言われている薬です。

 

何故なら、パルデス軟膏にはステロイドが含まれているからです。

 

ステロイドと聞くとあまりいいイメージがないのですが、副作用などはないのでしょうか?

 

パルデス軟膏を使った時の副作用として発疹、じんましん、そう痒、皮膚灼熱感、接触性皮膚炎などが報告されています。

 

その他、激しい頭痛や眼痛、急激な視力低下、かすみ、まぶしいなどの症状が出る場合もあるようです。

 

副作用はそれ以外にも様々な症状が出る場合もあるので、もし気になる症状が現れた場合には、すぐに医師か薬剤師に相談するようにしましょう。

 

通常は1日に1回から数回、適量を塗るのですが、症状によって量や回数は増えたり減ったりということがあります。

 

処方された時に、しっかりとパルデス軟膏の使用法などを医師に聞くことも大切です。

 

自分の判断だけで使うことは避けましょう。

 


ダイエット専用クッキー