ニキビ対策の方法・治し方・化粧品

あなたのニキビがなかなか治らない理由・・・


それは、間違いだらけのニキビケアをしているからです。


実は、一般的には常識とされているニキビケアの多くは間違っているのです。


だから、多くの人がニキビで毎日悩んでいるのです。


もうニキビに苦しむ日々を過ごすのは止めにしませんか?



病院でニキビの治療をする場合、保険は適応されますか?

 

最近はニキビ治療も病院で行ったほうが良いと言われています。

 

間違ったケアをしてしまうと、ニキビを悪化させてしまうこともありますし、悪化したニキビを放って置くと、色素沈着や、デコボコなど、ニキビ痕が残ってしまうこともあるのです。

 

ニキビなんて誰にでも出来ることだから、大丈夫と安心していてはいけません。

 

とはいっても、気になるのは費用ですよね。

 

にきびの治療は、保険が適応されるのでしょうか?

 

保険が適応されなければ金額が大きくなってしまうので、それでは困るという人も多いでしょう。

 

皮膚科でのにきび治療の多くは、保険が適応されるので、安心して通うことができます。

 

一般的な負担割合は3割です。

 

ニキビの治療には、外用レチノイドという毛穴の詰まりを取り除く塗り薬や、飲み薬と塗り薬の2種類がある抗菌薬、初期のニキビに効果的なイオウ製剤などが処方されるようです。

 

そして、専用の器具を使って、毛穴の詰まりを取り除く面皰(ぽう)圧出器を使った治療などは、保険が適応される治療になります。

 

保険が適応されない治療というのは、フルーツ酸などを塗り、古い角質を剥がすと言うケミカルピーリングなどがあります。

 

病院に通うということは少し面倒ではありますが、しっかりと治療をしてくれるので治りも早くなります。

 

ニキビに効果的な食生活や洗顔方法などをアドバイスしてくれることもあるので、ニキビに悩んできるなら、面倒くさがらずに皮膚科に行ってみませんか?

 


ダイエット専用クッキー