ニキビ対策の方法・治し方・化粧品

あなたのニキビがなかなか治らない理由・・・


それは、間違いだらけのニキビケアをしているからです。


実は、一般的には常識とされているニキビケアの多くは間違っているのです。


だから、多くの人がニキビで毎日悩んでいるのです。


もうニキビに苦しむ日々を過ごすのは止めにしませんか?



肛門付近にニキビができることはありますか?

 

ニキビと言えば顔にできるものというイメージがありますが、皮膚であればどこにでもできる可能性があります。

 

背中や頭皮、お尻にだってニキビはできます。

 

肛門も皮膚なので、肛門付近にもニキビはできるようです。

 

ニキビのできる原因としては、皮脂の分泌や毛穴の詰まり、髪の毛や服などの刺激、清潔にしていないことなどがあります。

 

肛門部分も、それらの理由があることでニキビができることもあるでしょう。

 

しかし、肛門付近ですから、ニキビとは違う可能性もあります。

 

おできや肛門周囲膿瘍などがその一つです。

 

おできは、毛穴の奥に菌が入ってしまい、炎症を起こし赤く腫れているものです。

 

膿や痛みがあるものも多いようです。

 

肛門周囲膿瘍は、肛門線に菌が入ってしまい、膿がたまってしまう症状です。

 

症状や見た目に違いはあるのですが、それを見分けることは難しいですよね。

 

痛みがあったり、痛みが増してきたり、なかなか治らないなどと言う時には、病院で診察してもらうことをおすすめします。

 

肛門部分は排泄なども行う部分なので、細菌が繁殖しやすいデリケートな部分でもあります。

 

また、蒸れやすい場所であると言うことも、細菌にとって好都合ですよね。

 

しっかりと清潔に保つことが、ニキビだけではなく、おできや肛門周囲膿瘍の予防にもなります。

 


ダイエット専用クッキー