ニキビ対策の方法・治し方・化粧品

あなたのニキビがなかなか治らない理由・・・


それは、間違いだらけのニキビケアをしているからです。


実は、一般的には常識とされているニキビケアの多くは間違っているのです。


だから、多くの人がニキビで毎日悩んでいるのです。


もうニキビに苦しむ日々を過ごすのは止めにしませんか?



甘いものを食べるとニキビができますか?

 

ついつい食べたくなってしまう甘いもの。

 

しかし、ニキビには甘いものは禁物のようです。

 

甘いものには、ストレスを和らげたりする力がありますが、糖分と言うのは、胃の中で消化すると脂分に変わるそうです。

 

ニキビの原因の一つとして、脂分があります。

 

血中の脂質が多くなることで、皮脂の分泌が多くなります。

 

そうすると毛穴が詰まりやすくなり、ニキビができやすくなってしまうのです。

 

また、皮脂の分泌をコントロールしてくれる働きのあるビタミンB群は、甘いものを食べることでたくさん使われてしまうようです。

 

ですから、皮脂のバランスが崩れてしまい、ニキビの原因になるということも考えられます。

 

ビタミンB群は、その他にも新陳代謝をサポートしてくれる働きがあるので、それが不足してしまうことで、お肌の代謝が上手く出来なくなり、ニキビ痕やシミ、くすみの原因になってしまうこともあるようです。

 

甘いものを食べると、必ずニキビが出来ると言うわけではありませんが、食べ過ぎは良くないということになります。

 

甘いものの食べ過ぎは、太る原因ともなりますし、きれいでいるためには、食べすぎは禁物のようですね。

 

しかし、甘いものを食べないとストレスが溜まってしまうと言う人もいるかもしれませんね。

 

甘いものをたまに食べるくらいで、すぐにニキビができるということは考えにくいので、食べ過ぎに気をつけて、たまにはOKの日を作ってもいいのではないでしょうか。

 


ダイエット専用クッキー